痛みを感じたら即対処!股関節がズキっとする原因と対策

体重を支え、立って歩く、しゃがむ等、日常の移動や動作をする

上で大切な関節が股関節です。

この股関節に異常が起こると動きが悪くなり、歩く時に痛みを感じて、

日常生活が不便になります。


初めは何となく感じていた痛みも放っておくとどんどん重くなり、

日常生活に支障をきたします。

痛みに気がついた時に、早めに対処をしましょう。


股関節の痛みには様々な原因が考えられます。

一番多いのは、日常生活の癖や習慣や動作によるもので、歩き方・

走り方、座り方、独特の動作等が引き金になってきます。

最近は、お子さんから高齢の方までスポーツ人口が増えて

きていますが、実際にスポーツを急に始めると体には大きな

負担がかかります。


特に、股関節付け根はどんなスポーツでも体重がかかる部分

ですので、痛みが生じることがよくあります。

スポーツを始める時は、充分な準備運動をして、無理を

しないでやりましょう。


股関節の痛みを感じたら早めに治療を受けましょう。

そのままにしておいたら「変形性股関節症」になり、股関節の

関節軟骨の摩耗が起こります。


そうなると痛みが更に大きくなり、歩くのも困難になります。

股関節の痛みには、気軽に行ける整体がお勧めです。

整体での施術で、股関節の付け根の硬く縮んだ筋肉を

優しく緩めると痛みも改善されてきます。


そして、日常生活の動作や姿勢の改善点も指導を受けると、

その後の股関節に係る負担も軽減できるでしょう。

じっくり伸ばそう!股関節周辺のストレッチ法

立つ、歩く、走る、座る、しゃがむ等、これらの動きと体重を

支えているのが股関節です。

特に、歩く動作の要にもなっています。


運動不足になると股関節の付け根の筋肉が硬くなり動作が緩慢になり、

ちょっとした段差でもつまずきやすくなります。

また、痛みも伴い歩くことが辛くなります。


ストレッチにより、股関節の付け根の筋肉を柔軟にすることで、日常

生活やスポーツでの動きが格段に楽になり、痛みも予防します。

ストレッチをする時は、息を止めないで左右バランス良く伸ばします。


鼻で息を吸って、口で長く息を吐きます。

この時、吐く息とともに筋肉を伸ばすことを意識します。

筋肉の痛さ、硬さ、こわばりを意識することで筋肉は緩んできます。


また股関節周辺のリンパ腺や血管が刺激されて、血液やリンパの

流れがスムーズになります。

そして全身に新鮮な血液が行き渡り、体が元気になります。


ストレッチは、少し痛みを感じる程度まで静かに息を吐きながら

伸ばし、伸ばした状態を30秒くらい持続させると、更に効果が

高まります。


更に息を長く吐くと副交感神経と自律神経の働きで、体全体が

リラックスします。
ストレッチを行う際は、痛みを我慢しない、無理に行わない、

力を入れない、ことに気をつけてください。

ゆっくり緩やかに時間をかけて伸ばします。


股関節の歪みを整えることで骨盤も整い、腰痛や肩こり、下半身の

むくみ、冷え性等の改善になり、全身に良い影響が出てきます。

時には、整体のサポートを受けることも良いでしょう。

整体の施術で体全体に活力が生まれてくると思います。

産後に骨盤矯正を行うと、体型の乱れを修正してくれます。

【産後】はそれまでと比べ、体に大きな変化が生じています。

子供一人が入っていたのですから、当たり前といえば当たり前ですが

【産後】いきなり元通りという事はありません。

 

段階を踏んで元に戻っていく、と良いのですが放っておくと長引く

事もあります。

特に大きく変化するのは体型で、今まで自慢のプロポーションを

保っていた方も【産後】にショックを受ける事もあるようです。

 

単純に【産後】ダイエットすれば解決するかと思いきや、体重だけ

落としても何となく違和感を覚える事があるでしょう。

【産後】の体型問題はダイエットをすれば解決するようなものでは

なく、多くは骨盤矯正を要求されます。

 

骨盤とはつまり産道にあたり、当然ながら出産を経てそれ以前

よりも広がっているのです。

したがって、【産後】に適切な骨盤矯正を行う事により体型の

乱れを修正していきます。

 

【産後】の骨盤は非常に不安定な状態にあり、しばらくは様々な

問題が生じるでしょう。

プロポーションの乱れはもちろん、頭痛や腰痛といった症状を

引き起こす事もあるため【産後】は無理できないのです。

 

大きな声では言えませんが、尿漏れも【産後】よく見られる症状です。

もちろん個人差は考慮される問題ですが、半年ほど骨盤は不安定なままです。

その後ゆっくりと時間をかけて骨盤は元の状態に戻っていくため、【産後】

すぐ不安定な状態にあっても基本的に心配はありません。

 

それでは何故骨盤矯正などという話が出ているかというと、当然の

如く【産後】の状態に例外が存在するためです。

何らかの原因、たとえば【産後】の起き上がりの時期が早すぎた場合は

骨盤矯正が必要になってくる可能性があります。

 

命に関わるような問題ではないのかもしれませんが、女性にとって

体型問題は無視できないだけに【産後】の過ごし方についても考える

必要があるでしょう。

 

【産後】翌日から動き回って家事をする事は、まずないと思いますが、

やめておくのが無難です。

数日は安静にし、出来るだけ動かないで済むように過ごします。

 

【産後】時間とともに骨盤は収縮していき、左右の収縮の程度が

同じくらいになったタイミングが起き上がりの好機です。

それでも【産後】骨盤が安定しない事もありますが、それは後々に

骨盤矯正によって正しい位置に持っていく事ができます。

 

自分で簡単に出来る方法も数多く紹介されていますが、万全を期する

なら【産後】に専門の指導者の指示に従うと良いでしょう。

骨盤矯正のつもりが正しくない方法だった、では元も子もないです。

【産後】の骨盤矯正運動については、ブログやサイトから情報収集できます。

 

産後の骨盤矯正については、大阪府泉南郡(泉州)岬町南海線淡輪駅

すぐそばにあるニコニコ鍼灸整骨院にご相談ください。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

産後に欲しい、骨盤の位置を固定させる骨盤ベルト。

【産後】は、色々な意味で以前とは異なる部分が出てきます。

何と言っても子供が出来るわけですから、生活の中心が移行します。

環境だけの問題ではなく、【産後】は妊婦だった母体にも変化を

もたらします。

 

妊娠中はお腹に胎児がいるため常にテンションがかかっており、

出産を経て【産後】これが一気に失われるのですから無理の

出ない方が不自然でしょう。

 

特に変化の大きな部分は骨盤で、胎児が通る産道をつくるため

妊娠中は広がります。

【産後】すぐに元通りという事はなく、時間をかけて戻っていくのですが

稀にこの過程で骨盤がずれる事があります。

 

緩くなっている時に動き回ればずれてしまうのは仕方のない事、とは

言え【産後】休んでばかりいられませんから重宝するのが骨盤ベルトです。

【産後】に登場する謎のアイテム骨盤ベルトは、ずばり骨盤の位置を

固定させるための装具です。

 

装具といってもバリバリに硬いものではなく、ある程度収縮性を

持った素材でしょう。

普通なら骨盤が不安定なため【産後】に動きまわるとずれてしまう

ものを、骨盤ベルトの力によって防ぎます。

 

既に気付いているかもしれませんが、骨盤ベルトを装着する

タイミングが肝要です。

骨盤が正しい位置にあるタイミングで使用すれば、【産後】に

起こりやすい体型の崩れを防ぐ効果を発揮してくれます。

 

しかし、骨盤がずれている状態で骨盤ベルトを装着しても

意味はありません。

それどころか悪い影響を与えるリスクが増すため、【産後】

知識として骨盤ベルトの装着方法を把握しておきたいです。

 

正しい装着方法で使用すれば大きな効果が期待できるため、

【産後】のケアについて迷っているなら取り敢えず用意して

おくと良いでしょう。

 

【産後】すぐには開いていた骨盤が、時間経過とともに締まって

いきます。

理想的な環境で過ごせば本来【産後】にも骨盤ベルトなど必要

なく、しかし現実に難しいため求められます。

 

理想的な環境とは立たない事で、要するに【産後】は骨盤へ

負荷をかけないという事です。

どこかの貴族でもなければ真似できませんから、【産後】に

骨盤ベルトという式が成立してきます。

 

因みに【産後】いつまで装着していれば良いのかという話ですが、

もちろん骨盤が元の位置に戻ってしまえば必要ありません。

【産後】すぐは安静にしている事が望ましく、数日経てば骨盤ベルトを

利用しての活動が可能になるでしょう。

 

数週間で良いという意見も見られますが、【産後】1ヶ月は様子を

見ながら骨盤ベルトに頼る生活が続きそうです。

ブログやサイトからも【産後】のケアについて、詳しい情報収集が出来ます。

 

産後の骨盤矯正については、大阪府泉南郡(泉州)岬町南海線淡輪駅

すぐそばにあるニコニコ鍼灸整骨院にご相談ください。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg