辛い胃痛の原因にせまる 泉州岬町淡輪にあるニコニコ鍼灸整骨院へお任せ下さい!!

胃痛とは

胃液が大量に出てしまった時や胃の粘膜が薄くなってしまい、粘膜の炎症や胃の筋肉が痙攣することによって発生します。

iitu.jpg

睡眠不足の時や疲れている時、また元々胃が弱く消化力が弱い人に起こりやすく

現代医学的にいえば、胃は“自律神経”の支配によってコントロールされているので、感情の影響を受けやすいのです。

 

自律神経には、身体を活動させる交感神経とリラックスさせる副交感神経とに分かれます。

そして、胃液を分泌させて消化を促すのは、副交感神経の働きです。

 

ところが、緊張や不安、イライラなどのストレスを感じると、交感神経がこれに抵抗しようとして、過剰に働き過ぎてしまい、副交感神経とのバランスが崩れてしまうのです。

 

これによって、胃液が分泌されすぎて、胃壁が荒らされたり、胃が過剰に収縮し痛んだりするのです。

このように、胃とストレスは切っても切れない関係といえるでしょう。

 

胃痛の原因

    • 胃粘膜に炎症やタダレ(胃粘膜の傷害)があると、胃酸による刺激が深層の筋組織内の末梢神経に伝わり、痛みが起こります。
    • 暴飲暴食や刺激物の摂取(胃酸過多・胃運動亢進)でも胃痛がおこります。
    • ストレスによる過剰な胃酸分泌から
    • 加齢による粘液分泌や血流低下から粘膜状態の悪化や再生能が低下して胃酸に負ける。
    • 過度の緊張による胃の平滑筋の収縮からケイレンからの痛み。
  • 空腹時や夜中に胃痛
    • 食事がすると治まる場合は、胃酸過多が原因の可能性があります。
  • 胸やけ・むかつきを伴う胃痛
    • みぞおち付近に感じる焼けるような不快感を「胸やけ」といいます。
    • 脳内の嘔吐中枢が胃や内耳の刺激などに反応して起こる症状ですが、暴飲暴食、ストレスなどで胃酸が過剰になったり、加齢によって食道と胃の境目にある下部食道括約筋がゆるんで胃酸が食道の方へ逆流し、食道粘膜が荒れて起こることがあります。
  • キリキリさしこむように痛い
    • 強いストレスを受けたり、緊張しすぎると、胃の平滑筋が収縮してケイレンを起こし、急にキリキリとさしこむような痛みが起こる


胃痛に関する注意点


胃酸過多の予防と対策
一度に多くのタンパク質をとらない
植物性のタンパク質にする
寝る前に食べない
空腹時のカフェインやアルコールは要注意
牛乳を飲む


食べ方の注意事項
 胃の症状は胃の機能低下によるもので、その原因の一つに食べ方があります。胃の負担になる食べ方をしていないか確認し、もし当てはまるようだったら注意しましょう。


[ 早食い ]
よくかまずに飲み込むように食べる早食いは、食べ物と一緒に空気も飲み込んでしまい、胃が必要以上にふくらんでしまいます。そして胃が膨らみすぎると、胃の内圧があがるので、それが原因でおなかが苦しくなったり、痛みがでたりします。

[ 食べ過ぎ ]
食べ過ぎて胃に食べ物がいっぱい詰まった状態になっても、胃は必要以上に膨らんでしまいます。そして、食べ物が消化しきらずに胃に残ってしまうことがあり、それが小腸へ押し出されると、消化がスムーズに行われません。

[ すする ]
すする食べ方でも空気を飲み込んでしまうので、早食いや食べ過ぎと同様に胃が膨らんでしまい、胃に負担がかかります。

高品質な健康情報を掲載しています

imagesCAGV28BOg.jpg

 

頚・肩こり

 冷え症 

逆子

  ダイエット・便秘

膝肘痛・手首

 美容

骨盤・股関節痛

偏頭痛・頭痛・疲労

腰痛

交通事故リハビリ

 

  更年期障害  

   花粉症

   顎関節症

   不眠症

     眼精疲労

    高血圧

        神経麻痺

       めまい

         姿勢改善

          喘息

 

 

   その他

 顔面神経痛

   熱中症   

    うつ病

   

   

       

 

      

         

 

          

眼精疲労で悩んでいる方は絶対にニコニコ鍼灸整骨院で治療しましょう!

【泉南郡岬町】で眼精疲労を回復

目の疲れ.jpg

【泉南郡岬町】に住んでいる方で、眼精疲労に悩んでいるという方は大勢いるようです。
それどころか【泉南郡岬町】だけでなく、眼精疲労で悩んでいる方は全国各地に

大勢いるのではないでしょうか。


現代はパソコンが普及し、仕事場でも家でも、長時間パソコン画面とにらめっこしているので、

【泉南郡岬町】だけでなく、全国各地に眼精疲労を感じている方がいるのです。


眼精疲労になると、目がしょぼしょぼとして物が見えにくくなったりするので、【泉南郡岬町】

住んでいる方は地元で治療を受けると良いのではないでしょうか。


また、眼精疲労は頭痛の原因にもなるので、頭痛で悩んでいる方は普段の生活を見直して、

地元の【泉南郡岬町】で医療施設を受診すると良いと思います。


頭痛の原因が眼精疲労にあることが分かれば、原因である眼精疲労を【泉南郡岬町】

医療施設で取り除き、快適な毎日を送ることができるようになるでしょう。

 

【泉南郡岬町】で眼精疲労を疑ったら、眼科のある病院を受診すると良いでしょう。
眼科は目の専門ですから、【泉南郡岬町】で眼科のある病院に受診すれば、目の疲れを

取り除くことができ、気分が晴れやかになるかもしれません。

 

また、眼精疲労を疑ったら、【泉南郡岬町】の整骨院に行くのも良いでしょう。
【泉南郡岬町】の整骨院と聞くと、眼精疲労のために通院するところではなく、骨格を矯正したり、

骨折や捻挫を治療するところと考える方もいると思います。


しかし、【泉南郡岬町】の整骨院の中には、眼精疲労に対応してくれるところもあります。
ただ、病院とは異なり、【泉南郡岬町】の整骨院では眼精疲労に対して薬を処方してくれることは

ないようです。

 

整骨院は柔道整復師免許という国家資格を取得していないと運営できませんが、病院とは

異なるので、【泉南郡岬町】の整骨院へ行っても、薬の投与や手術はしてもらえません。
眼精疲労で【泉南郡岬町】の整骨院へ行くと、手技によって治療をしてもらうことができます。


ですから、眼精疲労の薬の副作用などが心配な方には、【泉南郡岬町】の整骨院はぴったりでしょう。

【泉南郡岬町】の整骨院は、眼精疲労だけでなく、坐骨神経痛や腰痛、膝痛なども治療してくれます。

 

眼精疲労を感じる方はパソコンの前に長時間座っていることが多いので、眼精疲労と同時に

腰痛で悩んでいる方も多く、【泉南郡岬町】の整骨院で治療を受けるのだとか。


【泉南郡岬町】の整骨院へ通院すれば、眼精疲労以外の体調不良も改善することができるでしょう。

【泉南郡岬町】の整骨院で評判のよいところにニコニコ鍼灸整骨院淡輪院があり、眼精疲労を

回復させるために通院している方がいるようです。


雰囲気の大変良い整骨院なので、眼精疲労で悩んでいる方は、ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院へ足を運んでみると良いでしょう。

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg 

 

ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院でしっかりと顎関節症治療すると良いです!

【泉南郡岬町】で顎関節症を治療

健康顎関節症.jpg
 

【泉南郡岬町】で顎関節症に悩んでいる方は、整骨院へ通ってみると良いのではないでしょうか。
整骨院は「骨接ぎ」や「接骨院」とも呼ばれ、国家資格である柔道整復師 の資格を取得していないと【泉南郡岬町】で顎関節症も治療できる整骨院を開業することはできません。
ですから顎関節症を治療するために、整骨院は安心して通える場所であり、【泉南郡岬町】の方も通院を検討すると良いのではないでしょうか。
【泉南郡岬町】の整骨院で顎関節症を治療するために通院すれば、ついでに身体全体の骨格も矯正してもらうことができ、体調も整えることができるでしょう。
【泉南郡岬町】の整骨院で顎関節症に良いと評判のところに、ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院があります。
ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では顎関節症のほか、坐骨神経痛や膝通、腰痛の治療も行っているので、【泉南郡岬町】に住んでいる方は注目すると良いでしょう。
顎関節症とは口を開閉するとポキッという音がしたり、顎周辺に痛みのある症状で、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で治療が受けられます。
顎関節症になると食べ物を上手に食べられなくなり、食欲不振になることもありますから、
【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院でしっかりと治療すると良いでしょう。

【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では、顎関節症に対して、鍼治療を行ってくれるようです。
顎関節症になる原因は様々あり、顎周辺には様々なツボがあるので、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では、症状に合わせて鍼を打つツボを変えるのだとか。
症状に合わせて顎関節症の治療を施してくれる【泉南郡岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院なら、効率よく顎周辺の不快感を解消することができるでしょう。
また、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では、顎関節症に用いる鍼を使い捨てにしています。
ですから【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院なら、安心して顎関節症治療を受けることができるでしょう。
【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院での顎関節治療は、早い方なら4回程度通院すれば良いようです。
ですから早く顎関節症を解消したいと考えている方は、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院に注目すると良いと思います。

【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では治療内容を電話でも相談することができるので、顎関節症で悩んでいる方は問い合わせてみると良いでしょう。
【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院はカウンセリングにも定評があるので、顎関節症で悩んでいる方は気軽に相談すると良いと思います。
また、顎関節症だけでなく、腰痛、眼精疲労、膝痛などで悩んでいる方も、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院に相談すると良いのではないでしょうか。
【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院では治療内容によっては保険を使えるので、顎関節症以外の症状の相談もしてみると良いと思います。
口の開閉は毎日のことですから、【泉南郡岬町】にあるニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で改善し、快適な毎日を送れるようになりましょう。

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

 

 

 

ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は、整体とは異なり、国家資格を取得している先生方が肩こりの施術をしてくれます!

【岬町】で改善したい肩こり
【岬町】で肩こりを改善しようと、様々な治療を受ける方がいます。
肩こりは大変辛い症状で、しかも年々【岬町】で肩こりに悩む方は増えているのだとか。
岬町】に限らず、現代は長時間パソコンに向かったり、ストレスが溜まる時代ですから、全国各地で肩こりに悩む方が増えています。
肩こりになると、様々な動作が辛くなるので、【岬町】で肩こりに悩んだら、整骨院や整体院へ通院すると良いのではないでしょうか。
あまりにもひどい肩こりは、【岬町】の病院がオススメです。
ただ、病院へ行くほどのことではないと肩こりを放置するぐらいなら、気軽に肩こりについて相談できる【岬町】の整体院や整骨院を利用してみましょう。

健康記事肩こり.jpg

 

【岬町】で肩こりが改善できると評判のところに、ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院があります。
ニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は泉州【岬町】にあり、肩こりだけでなく、頭痛や腰痛、膝の痛みも改善できると評判です。
【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は、整体とは異なり、国家資格を取得している先生方が肩こりの施術をしてくれます。
ですから、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は、肩こり治療のために安心して通院することができる整骨院でしょう。
そして【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は保険が使える整骨院です。
ですから、肩こりも、場合によっては保険を使って【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で治療を受けることができるようです。
単なる肩こりでは保険を使うことは難しいと思いますが、交通事故などが原因で肩こりになっているのであれば、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院に相談してみましょう。
保険が使えれば、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院へ、低費用で肩こり治療に通うことができると思います。
肩こりは放っておくと、頭痛の原因になったり、めまいや吐き気の原因になるので、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で改善しましょう。

【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で肩こりの治療を受けるとなると、まずは問診を受けることになります。
問診を【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で受けると、原因を探ってもらうことができ、その原因を解消するための施術をしてもらうことができます。
原因を解消する【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院なら、慢性的な肩こりも解消することができるのではないでしょうか。
【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は、土曜日も開院しているので、仕事で忙しい方でも肩こり解消のために通院することができるでしょう。
また、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院は、肩こり以外にも様々な治療を行っています。
ですから、肩こり以外にも不調を感じている方は、【岬町】のニコニコ鍼灸整骨院淡輪院で相談してみると良いでしょう。

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

 

 

膝にもし水が溜まったらニコニコ鍼灸整骨院での治療がオススメ!

膝に水が溜まったら【泉州】のニコニコ鍼灸整骨院がオススメ
膝にみず.gif

 

【泉州】に住む主人の母が、最近膝に水が溜まって辛いという事で、いい病院を探しています。
【泉州】では結構名の通った整形外科や大きな総合病院にはあちこち行ったらしいのですが、その後の経過が余り思わしくないとかでね。
私はよく判らないのですが、こういう場合、西洋医学の病院よりも、東洋医学の治療院、所謂整体とか鍼灸とかの方がいいんじゃないかとも思うのですが、どうなのでしょうか。
以前、同じく【泉州】に住む私の叔父がヘルニアになった時、病院で治らなかったのに、整骨院で治ったと言っていた事があったんですよね。
勿論、日本の医学は素晴らしいと思うし、東洋医学の方が絶対に優れているとは思っていません。
母もそれを分かっているから、地元【泉州】エリアの病院をあちこち回っているのだろうと思います。
でも、西洋医学と東洋医学を上手に組み合わせて治療すれば、より一層効果が出るのではないかという気もするんですよね。
そこで、【泉州】エリアで母の症状に合いそうな整骨院を探してみる事にしたのであいります。

 

【泉州】に住む叔父が以前ヘルニアの治療に通っていたという整骨院は、調べたところ、残念ながら先生が他界されて、今はもう閉業しているとの事でした。
その後、叔父にどこの整骨院に通っているのかと尋ねたところ、今は自宅のある【泉州】ではなく、職場のある泉南のニコニコ鍼灸治療院に通っているとの事。
それでは、ちょっと今の膝に水が溜まっている義理の母の足で通うのは厳しいでしょう。
【泉州】からはそう遠い距離ではありませんが、何せ主人の実家にはマイカーというものがないんです。
義理の両親はともに無免許で、子供たちもみんな大阪や神戸に出ているものでね。
私が送迎して上げられればいいのですが、仕事を休んで定期的に【泉州】まで行くというのも続かない話だし、ここはやっぱり地元で探すのがベストでしょう。

 

【泉州】で今の母の症状に会う整骨院はないかと探してみると、PSTと呼ばれる無痛揺らし療法を取入れた治療院を見付けました。
しかも、【泉州】エリアの中でも、膝や肘などの関節の治療に非常に高い効果を上げている治療院との事。
膝に水が溜まるという今の母のような状態なら、取り敢えず数回通えばなんらかの回復傾向が見られそうです。
それに、【泉州】のニコニコ鍼灸整骨院なら、これからもずっと体調維持のために通い続ける事だって出来ますものね。
義理の父だって、もう年が年だし、いつ何があるか分からない訳だから、やっぱ掛かり付けの治療院は必要でしょう。
という事で、今回関連のブログやサイトで調べたこの【泉州】淡輪の「ニコニコ鍼灸整骨院」さんのホームページからの予約が出来ることが嬉しいです。

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

 

生理痛改善にお勧めの泉州の整骨院はニコニコ鍼灸整骨院です!

生理痛改善にお勧めの【泉州】の整骨院

生理.jpg

 

【泉州】の方に、まるでエステティックサロンのようだと言われ、女性に大人気の整骨院があるのだそうですよ。

驚くべき事に、【泉州】の方では、月々の会費を払って、この整骨院の運営する「健康増進クラブ」の会員になっている人も多いと言うではありませんか。

会員制の整骨院なんて、なんだかちょっと敷居も治療費も高そうな気がするのは私だけでしょうか。

でも、実際には別に会員でなくても治療を受けられ、【泉州】以外から遠路はるばるやって来る人も結構いるんですって。

しかも、会員であってもなくても、治療の内容と費用は全く同じだといいますからね、ならば会員になる意味があるのだろうかと思いますよね。

けれど、【泉州】の住民たちに言わせれば、会員になる価値はちゃんとあるのだそうですよ。

因みに月々の会費は1,000円で、院内に設置してあるミネラルウォーターの機械から、1日4リットルの水が毎日汲めるのだそうです。

それって、今ではどこのスーパーにでもありそうなサービスだと思うんだけど、【泉州】は水のもらえるショッピングセンターとかがないのかしらねぇ。

と思ったら、やっぱ【泉州】のこちらの整骨院には、もっと他の人気の理由があるようですね。

 

【泉州】で女性に人気を博しているという「ニコニコ鍼灸整骨院」さん、女性の治療師さんも多くてね。

【泉州】では数少ない女性が女性に施術する女性のためのレディースリラクゼーションサロンというのを開設しているのだそうですよ。

そしてそこでは、多くの女性を苦しめる痛み、生理痛や更年期障害による倦怠感の軽減に特化した治療が受けられるとか・・・。

また、【泉州】では珍しく、外反母趾や顎関節症などの治療も行なっているそうです。

なるほど、だから女性に人気の整骨院という訳なんですね、納得。

【泉州】一帯はもとより、和歌山の方や大阪市内からも通われている方が少なくないのだそうです。

それで皆さん、受診したついでに水を汲んで帰ろうという訳なんですよ。

という事で、生理痛のきつい方で、【泉州】近郊にお住まいの方は、是非一度受診されてみてはいかがでしょうか。

 

【泉州】でも岩盤浴のあるヨガスタジオやエステサロン、それに様々な機械を置いているフィットネスクラブは多数ある事でしょう。

こちらの【泉州】の整骨院さんにも10分間で1万歩歩いたのと同じだけのカロリー消費が期待出来る、足温器の設備があるんですって。

 

鍼灸や整体治療と両方出来るというのは有り難いですよね。

今度【泉州】の方へ行く事があったら、是非とも立ち寄ってみたい整骨院です。

足温器で体を温めて血行を良くした後で軽く運動して、最後に按摩や鍼灸治療をしてもらう。

これぞ、【泉州】はニコニコ鍼灸整骨院の理想の女性向けリラクゼーションコースと言えるのではないかと私は思いますね。

生理痛はとにかく血行を良くし、適度な運動で軽減するのが一番いいと、前にどこかで聞いた事があるから・・・。

そうだ、外反母趾でブツブツ言っている同僚がいるから、今度一度、【泉州】まで一緒に行ってみようかなぁ。

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

マッケンジー法という体操について!!

腰痛体操の【マッケンジー法】
マッケージ.jpg

【マッケンジー法】という体操があるのですが、みなさんは知っておいででしょうかね。
なんか、【マッケンジー法】というネーミングだと、外国の法律の名前みたいですね。
でも、【マッケンジー法】は法律ではなく、腰痛対策のための体操なのですけどね。
まあ、【マッケンジー法】は体操というより、エクササイズと言われることが多いのですが。
【マッケンジー法】のマッケンジーというのは、このエクササイズを考え出した人の名前です。
マッケンジー博士は、腰を伸展させるこの【マッケンジー法】によって、高い効果を上げました。
【マッケンジー法】誕生以前には、腰を伸展させるなんて、考えられない方法だったみたいですよ。
さて、そんな【マッケンジー法】ですが、いったいどういったエクササイズなのか、ちょっと興味がわいてきませんか。

 

【マッケンジー法】は、それまでの常識を打ち破り、腰を反る方向へ動かす体操です。
そんなことしたら、余計に腰が痛くなるんじゃないか、などと【マッケンジー法】誕生以前には思われていたわけですね。
現在ではすっかり市民権を得ており、多くの病院や整体院などで【マッケンジー法】が指導されています。
姿勢を治すだけでなく、椎間板ヘルニア対策にも、【マッケンジー法】は効果があるようです。
なんだか、すごい方法のように思えてきましたよ、この【マッケンジー法】というものが。
もしかしたら、みなさんの中にも、【マッケンジー法】を実践していらっしゃる方がいるかもしれません。
現代人は、わたしもそうなのですが、背中を丸めることが多く、それが腰痛につながっているという話があります。
そうなると、腰を反る方向には動かなくなっていくので、【マッケンジー法】によって、それを防ぐんだそうです。

 

【マッケンジー法】の細かいやり方に関しては、文で書いていくことは非常に難しいです。
ただ、前述したように、背中を丸めてばかりいると、それが腰痛の原因になることがよくあるんだそうです。
そうならないように、【マッケンジー法】で腰を反る方向に伸ばしていくというわけなんです。
そういわれると、たしかに、【マッケンジー法】は理にかなったエクササイズと言えますね。
ただ、腰痛を防ぐためには、【マッケンジー法】もいいのですが、普段から姿勢に気をつけることが大事です。
やはり腰痛を予防するに越したことはないので、【マッケンジー法】などを身につけているといいでしょうね。
一度しか与えられない大事な身体ですから、【マッケンジー法】などで、守っていければいいですね。

 


症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労

治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

自律神経失調症になる原因とは……

自律神経失調症1.jpg【自律神経失調症】になる原因
【自律神経失調症】という症状を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
【自律神経失調症】とは、自律神経の働きが失われて起こる病気ですが、自律神経とは、一体なんなのでしょうか。

 

自律神経というのは、活動神経である交感神経と休む神経である副交感神経のことで、この2つが状況に応じて切り替わり、働くようになっています。
【自律神経失調症】になると、この切り替わりがうまくいかなくなってしまうんですね。

【自律神経失調症】では、不規則な生活習慣などが原因で自律神経のバランスが乱れることで起こる様々な身体の不調がでてきます。

 

【自律神経失調症】の症状としては、身体のどこか一部に異常を感じたり、精神的に落ち込んだりなど多くの症状があげられます。
この【自律神経失調症】の症状は人によってもバラバラで、また症状の表れ方もそれぞれに違うため、診断が難しいようです。

 

【自律神経失調症】というのは、正式な病名ではなく、お医者さんによっても様々な考え方がまだあるようです。
自覚症状があるのに検査を行っても特に異常が見つからない場合など【自律神経失調症】と診断されることが多いようですね。自律神経失調症23.jpg

でも、安易に【自律神経失調症】と診断されてしまって、実は何かの異常があったということもあるようなので、重大な病院を見逃さないように注意する必要があります。
【自律神経失調症】の原因というのも人それぞれで、生活の乱れや過度のストレス、環境の変化などで発症することがあります。

 

職場や学校などストレスを受けることの多い現代では【自律神経失調症】の人も増えてきているのかもしれません。

 

女性の場合は、女性ホルモンの影響によっても【自律神経失調症】を発症することがあるということです。
生まれつき【自律神経失調症】になりやすい人もいるようですが、どちらかといえば、精神的なストレスで発症することが多いような気がします。

 

【自律神経失調症】の治療には薬物療法だけでなく、心理療法や理学療法など様々な治療があります。
ただし、薬物療法は【自律神経失調症】の根本的な解決にならないことも多いので、注意しましょう。
音楽療法やアロマテラピーによる【自律神経失調症】の治療も最近では注目を集めていますね。
また、【自律神経失調症】を治すには薬物療法などの治療だけに頼らず生活リズムを改善することも大切です。

 

食事や生活習慣などの改善を行うなど、自分でできることを少しずつ行うことでも【自律神経失調症】の回復が期待されます。

 

また、ヨガなどは心身のバランスを整え、精神的な落ち着きを与えてくれるので【自律神経失調症】の治療には効果があるかもしれませんね。

 

         

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

pms回転性めまいというのは一体なんだろう

【pms】回転性めまい

 

【pms】回転性めまいというのは、自分の体や周囲が揺れたり回転しているという感覚になるもので、一般的に吐き気とバランス感覚を失います。
そして、【pms】回転性めまいは、回って急に止まると周囲が回転しているように感じるという、非常にやっかいなものです。

1234回転性めまい.jpg


ちょうど、子供のころの遊びで経験する感覚に似ているのが、【pms】回転性めまいになります。
もちろん、めまいといわれるもののほとんどは、【pms】回転性めまいによるものではありません。

 

体の姿勢を感じ取ってバランスの維持を可能にしている半規管を含んで、内耳の障害によって起こるのが【pms】回転性めまいになります。
また、内耳と脳をつなぐ聴神経や、バランス感覚をコントロールしている脳幹と小脳の連結部の障害により、【pms】回転性めまいが起こることもあります。

 

そして、最も多く、【pms】回転性めまいがなりやすいのは、乗り物酔いの結果に現れることです。
左右の揺れや急停止、急発進など特定の動きに敏感な内耳をもつ人にも【pms】回転性めまいはよく起こります。
1回転性めまい.gif

 

その他の【pms】回転性めまいの原因としては、内耳の半規管の耳石形成によるものがあるとされています。
そうしたことにより起こる【pms】回転性めまいは、高齢者に多く見られ、頭の向きを変えたときに生じるものです。

 

【pms】回転性めまいは、最近では症例が増えているものですが、同じ内耳のもう1つの障害にメニエール病があります。

 

そして、メニエール病についても、【pms】回転性めまいの発作を引き起こすと言われています。
メニエール病の原因は、内耳の腫れに関連していると考えられているので、【pms】回転性めまいとは別物です。

そして、ウイルス感染や外傷、アレルギーで起こるメニエール病もあるようですが、その原因は不明とされています。
内耳や神経の接合部を障害として起こる【pms】回転性めまいを引き起こす病気には、細菌やウイルス感染などがあります。

 

【pms】回転性めまいは、パジェット病、腫瘍、神経の炎症、内耳に障害を起こす薬の使用なども、その原因とされています。
一般的に、【pms】回転性めまいは、首の神経が損傷した時でも、よく起こったりします。
首の神経が傷つくと、脳が首と胴体の相対的位置関係をうまく感じることができなくなるので、【pms】回転性めまいが起こるのです。

 

こうしたタイプの【pms】回転性めまいは、頸性めまいとも呼ばれていて、むち打ち症や頭頂部への鈍器による外傷などで起こると言われています。
【pms】回転性めまいは、鎮静薬のフェノバルビタール、抗けいれん薬のフェニトイン、抗精神病薬のクロルプロマジンなどの薬でも起こると言われているので要注意です。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

逆子だと病院で言われた時は鍼灸治療を訪れるといいでしょう

                    お灸ちゃん.jpg                                         

 【逆子】だと病院で言われた時は、大阪の東洋医学で治療する鍼灸治療を訪れるといいでしょう。

この大阪の治療院は非常に有名で、ここでは、【逆子】の治療を鍼とお灸によって治していきます。
【逆子】のお灸による治療というのは、実は、昔から有名な方法で、産科病院でも実際に取り入れているところがあるくらいなんです。

 

そして、国内外の産婦人科医での【逆子】のお灸による治療の効果を示した論文がいくつか発表されています。

 

そうしたことから、【逆子】のお灸による治療は、産婦人科の医師の間でも非常に有名なのです。
1記事お灸.jpg

 

そして、産婦人科で【逆子】が発見された場合には、体操や胎位の矯正手技を行う方法もあります。

 

しかし、そうした【逆子】の治療法は、比較的効果が低いので、あまり積極的には行われていません。

 

また、【逆子】の矯正手技というのは、危険度も非常に高く、死産になるリスクも高くなることから、矯正を行わない医師もたくさんいます。
そうした方法に対して、【逆子】のお灸治療は、その効果も高く、安全な方法なので、おすすめの方法になります。

 

【逆子】のお灸治療で有名な大阪の病院では、温灸療法を中心にして、その施術を実施しています。

この【逆子】の温灸療法というのは、実際にお灸をするときに使用するもぐさを棒状に固めたものをツボにかざすことにより、温める治療法になります。
数回、2週間程度実施して、その経過を見ていくもので、【逆子】のこのお灸の方法は、決して熱くありません。

 

また、【逆子】のお灸の方法は、簡単で安全度が高いものなので、出産まで自分で施灸することもできます。
臨月の人は、【逆子】のお灸でも、直接灸が推奨されていて、直接灸は、もぐさを半米粒大にして直接皮膚にすえます。

この【逆子】のお灸の方法は、ヤケドをさせないことが大事で、患者さん自身では無理なので、通院しなければなりません。

 

【逆子】のお灸の治療法の注意点は、とにかくできるだけ早期におこなうことが重要です。
赤ちゃんが小さいうちはその矯正率が高くなるのですが、出産予定日に近づくと低くなってくるので、【逆子】のお灸の治療は早目にすることです。

 

30週前後になると、【逆子】は、医師から様子を見るよう指導されることが多くなります。
それは、放って置いても【逆子】が治る確率が高くなるからという理由になります。
それでも治らない場合は、帝王切開を行う可能性がどうしても高くなってしまいます。
【逆子】のお灸治療は、30週前後の場合、高い確率で矯正できるので、できるだけ早くお灸治療をすることです。

 

妊婦さん自身でもできる安全な【逆子】のお灸は、信頼できる大阪の鍼灸院で治療を受けて、指導してもらうといいでしょう。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

手首の捻挫したときの治療とは?

【手首をひねった】時の治療法

 

【手首をひねった】場合、タオルや雑巾をしぼったりしようとすると、手首に痛みが生じます。

そして、【手首をひねった】時は、前腕のひねりが制限されるので、手首に無理がかかって痛みがでることがよくあります。

1手首.gif

 

【手首をひねった】時には、前腕の尺骨と橈骨がひねられてしまうので、手首の関節はほとんど固定されることになります。

 

そして、手首自体はほとんどひねられないのです。【手首をひねった】時は、尺骨と橈骨のひねりが制限されることにより、痛みが起こるのです。

 

筋肉や靭帯などのスジが【手首をひねった】時にダメージを受け、痛むと考えられています。

手首は甲側を反らせた状態で固定されるので、その時に【手首をひねった】状態になると、痛みがでると考えられています。

 

尺骨と橈骨のひねり運動の制限は、大抵の場合、筋肉の張りやこりが原因で起こるので、【手首をひねった】場合に合致します。

 

【手首をひねった】時の治療法は、まず、前腕の筋肉をもみほぐして、尺骨と橈骨をひねる感じのストレッチを施します。123手首捻り.gif

 

 

そして、上腕の筋肉などもほぐしていくのが、【手首をひねった】時の治療法として、効果的とされています。

 

こうした【手首をひねった】時の治療法は、もちろん自分でできますが、グリグリと強くやってはいけません。

 

前腕の筋肉のほぐす部位に関しては、【手首をひねった】時の治療法は、腱鞘炎の治療法と同じになります。

 

この治療法をやってみて【手首をひねった】症状が楽になるようなら、しばらくの期間続けてみることです。

 

好転反応のような痛みはないので、【手首をひねった】時の治療法で、返って痛くなるようなら、すぐに止めることです。

 

そして、【手首をひねった】状態で、手根骨の関節が機能していない場合にも、痛みが生じます。

この場合では、一般的な【手首をひねった】時の治療法では、あまり効果が期待できないので、筋肉がほぐれても変化がない時は、中止しましょう。

 

上腕骨内側上顆炎は、【手首をひねった】際、腱を痛めた状態で、前腕の手のひら側の肘から手首にかけて痛みがでます。

 

【手首をひねった】症状というのは、テニスひじ、野球肘、スーツケースひじにも、直結するものと考えられています。

 

上腕骨内側上顆炎は、過剰な力で【手首をひねった】ことで起き、テニスのサーブを強打したり、重くなったボールを打ったりした時などによく起こります。

野球の投球、やり投げ、ゴルフのスイングなどでも、【手首をひねった】ことによる、痛みがよく起こります。

 

この場合の【手首をひねった】時の治療法としては、痛みを引き起こす動作になる手首を手のひら側に曲げたり、小指が体側にくるような手首のひねり動作を止めることです。

 

そして、【手首をひねった】障害が治った時点で、患部の筋肉と手首や肩の筋肉を強化するのが治療法になります。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

身体のゆがみを治す効果的な腸骨治療法について

【身体のゆがみ】というのは、骨盤から来ていると言われていて、骨盤は、仙骨と左右2つの腸骨からなりたっています。1ちょうこつ治療.png


仙骨を左右から腸骨が挟んでいて、仙骨と腸骨の接合部は仙腸関節と言われており、それが歪むことで、【身体のゆがみ】が起こります。

 

そうした【身体のゆがみ】を治す効果的な方法に、腸骨治療法というものがあります。
仙腸関節は、今までは全く動かないと考えられていたのですが、今では、歩行時にも稼動する関節と言われているので、【身体のゆがみ】を治すには重要な部分なんです。

 

関節のわずかな動きが、上半身と足との間での力や動きの伝達をスムーズにしているので、ちょっとのことで、【身体のゆがみ】が起こるわけです。

 

骨盤はお椀の形状になっていて、底の部分は骨盤隔膜という筋肉からなる膜が張っているので、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法は、そうした性質を利用します。

そして、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法によって、腸などの内臓をも整えていきます。
naizou123.jpg

 

 

骨盤隔膜は横隔膜とも密接な関係にあるので、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法で、スムーズな呼吸や血液、リンパの流れを助け、適度な内臓への圧力効果を生み出していきます。

 

仙骨は、脊柱と関節を介してつながっているので、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法で、それを上手く利用していきます。

 

【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法は、骨盤を中心に、脊柱、上半身の土台となる部分を強化していきます。

 

骨盤の安定性は、脊髄の働きにも密接に完成しているので、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法では、慎重に改善していきます。
カイロプラクティック・オステオパシーでも、仙骨と頭蓋骨は密接に関係していると考えているので、【身体のゆがみ】を治す腸骨治療法でも、それが活かされています。

 

骨盤はその構造から、身体の土台で、その構造や機能が骨盤周囲だけではなく、全身に作用すると考えられているので、【身体のゆがみ】に大きく関係しています。
骨盤の歪みは、仙腸関節上で生じるもので、左右の動きの非対称、制限が起きている状態のことを指すので、それがそのまま【身体のゆがみ】に直結するのです。

 

【身体のゆがみ】の状態は、大きく2つに大別され、1つは左右に通る水平な軸を中心として左右の腸骨が仙骨に対し車輪のように前後に回転するタイプになります。
そしてもう1つの【身体のゆがみ】は、左右の仙腸関節部で蝶番のように左右の腸骨が閉じたり開いたりした状態を指します。

 

【身体のゆがみ】は、要は単独で生じることは少なく、ほとんどの場合、回転の歪みによって生じることになります。
そうした【身体のゆがみ】は、日常生活の環境や動作、姿勢によって生理的に生じるものがほんどです。

 

他には、転倒などの衝撃により、非生理的に生じる【身体のゆがみ】ももちろんあります。
【身体のゆがみ】を判別する検査法としてよく用いられるのが、寝た状態で左右の足の長さを比較する方法になります。
うつぶせで寝た状態で検査した時、【身体のゆがみ】がある場合は、左右の足の長さが異なって見えることになります。

これは、足の長さが伸び縮みしたのではなく、骨盤の左右不均からくる、いわゆる【身体のゆがみ】なのです。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

PMS手の奮えについて

【pms】の手の震え

 

【pms】では、手の震えが起こり、これは、自分の意志とは無関係に動く体の一部の動きの不随意運動になります。


不随意運動には手の震え、口や舌をもぐもぐ動かす、踊っているようにみえる舞踏病様運動などがあり、【pms】ではそうした症状が起こります。

 

そして、まばたきが多くて両眼を開けることができなくなる眼瞼けいれんや、片一方の眼の縁や顔がひきつけを起こす半側顔面けいれんなども、【pms】の症状にあります。
【pms】で起こる不随意運動の中では、手の震えがもっとも起こりやすく、加齢により、その傾向は増してきます。1pms痙攣.gif

【pms】の手の震えがひどくなってくると、字を書いたり、食事やお茶や水を飲むこともできなくなったりします。

 

高齢者の【pms】の不随意運動の原因には、脳の老化に伴う変性、動脈硬化による脳血流障害、薬剤などによるものがあります。
こうした【pms】の原因を鑑別するためにも、手の震えを発見した時は、脳CTやMRIを撮影する必要があります。2痙攣.gif

 

そして、【pms】では、薬の服用歴を明らかにしておくということもとても大切になります。
原因のはっきりしない【pms】の不随意運動に関しては、薬を中止して様子をみることも有用な結果を生みだすことがあるからです。

 

 

高齢者の手の震えは、【pms】の代表的な症状ですが、その病気や原因として考えられるものに、パーキンソン病、本態性振戦および家族性振戦、老人性振戦などがあります。
また、薬剤性振戦、中毒性振戦なども、【pms】を誘発するものと考えられています。

 

【pms】とよく似ているパーキンソン病は、脳の黒質部分の変性が原因で起こる難病になります。
初期症状には、静止時の手の震えなど、【pms】とよく似た症状が出ます。
そして、筋肉の硬直がよく起こり、進行するに従って、表情の変化が乏しくなって動きも少なくなってきます。

 

パーキンソン病の診断は【pms】と同様、一般医では困難なので、専門医の診察が必要になります。
本態性振戦も、【pms】と似ていますが、これは、人口10万人に対して1000人以上の頻度でみられるものです。
【pms】と同じように、これも手の震えが起こりますが、脳には全く異常がないというのが大きな特徴です。

 

【pms】と同じような手の震えを認めるので、すぐに病院に行って診察を受けることです。
そして、老人性振戦は本態性振戦が高齢になってから発症したものと考えられています。

 

パーキンソン病は、【pms】のように、手の震えが多くみられますが、頭にはあまり起こりません。
それに対して、本態性振戦は頭や手によくみられ、足に出ることはあまりないので、【pms】とはまた違います。
また、パーキンソン病の手の震えは、静止時に出やすいというのが特徴なので、【pms】との区別の判断材料になります。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

舌の斑点を診て治療する方法について

舌の斑点で診る【お血】治療

1お血.png
【お血】というのは、舌を診ることで、治療する方法になり、舌診は東洋医学での四診の中の望診にあたります。

 

空腹時に舌全体の色や形、斑点、そして舌苔を観察することにより、【お血】の治療で、寒熱の区別や、気血のめぐりを調べることができるのです。
【お血】の舌の治療では、これから悪くなるところなのか、良くなりかけているのかという判別もできます。

 

要するに、【お血】の治療では、舌は、その人の体質や内臓の状態を映す鏡のような役割を果たしていると考えています。
そして、舌というのは、粘膜に覆われていて、血管がたくさん集まっているので、【お血】の治療にもっともふさわしい部位なのです。

 

舌を見ることで、血液や体液の過不足が判断できので、【お血】の治療で、体調などを調べることができるのです。
血.jpg

そうしたことから、東洋医学では舌を診る舌診を非常に重視していて、それが、【お血】に役立てられているのです。

 

【お血】の治療においては、毎日観ることで、身体の調子で舌の状態が変化している様子を探り、そのことで身体の調子を診断していきます。
そうすることで、病気に気がつくので、毎朝、自分の舌を観察して、【お血】の治療で、改善できるところは努力していくと良いでしょう。
具体的には、【お血】の治療では、舌の形、大きさ、色、斑点、舌苔の形状、舌裏の静脈などを観察していきます。

 

【お血】では、正常な舌というのは、ふっくらと柔らかく、赤ちゃんの舌のように舌全体がきれいなピンク色であるものを指します。
そして、適度な湿り気を帯びていて、動きも滑らかなのが、【お血】では、健康な舌と判別しています。

 

そして、舌には、うっすらと薄い白色の苔がのっている状態が、【お血】の治療では、理想としています。

 

また、舌の運動で、舌を出す時に震える人がいますが、【お血】では、これは緊張しやすい、繊細な神経の持ち主と判断します。
淡紅色で白色の薄い苔が均等についていて適度にうるおいがあるのが、【お血】の治療では、最高の舌としています。

 

【お血】の治療においては、まずは正常な舌をじっくりと観察して、良い例をよく覚えておくことです。
舌辺がデコボコと歯型がついている舌体というのは、【お血】では、歯痕舌と呼んでいます。
これは、水分代謝が悪いことで、舌がむくみ、いつも下あごの歯に押し付けられていることから、歯型がついてしまいます。

 

血虚というのは、【お血】の治療では、血の不足によるもので、皮膚の乾燥や目のかすみ、不眠などの症状が出ます。
【お血】の治療では、舌の症状から、色々な病気を判別することができるので、一度、じっくりとチェックしてみることです。

 

 

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫治療できます。

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

 

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg