秋田先生の筋力トレーニングで、立ち座りや歩行がスムーズになりました!!

患者様

氏名:下村さん

職業:主婦

通院歴:4年

通院回数:週4回


【通い始めた理由】

 5 年ほど前に体調を崩してから、立ち座りや歩行がスムーズにできなくなりました。それだけでなく、腕や足を動かしたときの痛みやだるさ、足のむくみも感じやすくなり、こむら返りも頻繁に起こるようになりました。体が思うように動かなくなったことで、じっとしていることが多くなり、少しずつ体力も落ちていきました。


「このままでは寝たきりになるかもしれない」と思い、リハビリに通おうかと考えていた時に、知人からニコニコさんを紹介していただき、お世話になることにしました。


【治療後の感想】

 秋田先生は、「朝方こむら返りは起こさなかったかどうか」や「腕や足の痛みや重さはどうか」など、その日の体の状態をいつも丁寧に聞いて下さいます。治療も、体の動きや痛み具合などを診ながら、丁寧におこ なってくださいますので、安心してお任せできます。


秋田先生に筋力トレーニングをしていただくようになってから、自分でも少しずつ動きがスムーズになってきている気がしています。何より嬉しいのが、ニコニコさんでお会いする方や近所の方から、「前より機敏に歩けるようになりましたね」「顔色がよくなりましたね」など、声を掛けていただけるようになったことです。


自分ではあまり気づかないような変化も、周りの方が気づいて声を掛けてくださると、頑張って治療を受けてきて良かったと思えます。自分の夢を叶えるために、これからも筋力トレーニングを頑張ろうと思います。秋田先生、引き続きサポートをお願いします(^^)


秋田先生

【秋田先生からのメッセージ】

 初診時の下村さんは、長期間療養していたことによって筋力が弱まり、関節の動きも硬くなっていました。スムーズに動けない、むくみやこむら返りといった症状は、筋力や関節の状態に強く影響を受けています。これらの症状を改善するためには、「筋肉と関節を柔らかくする」「筋力をつける」ことが重要です。


はじめに、腕や足の筋肉をほぐしながら、関節の動きを良くする治療をおこないました。半年ほど続けると、少しずつ筋肉や関節の動きに柔らかさが出てきましたので、自分の力で動けるように筋力トレーニングも追加しました。筋力トレーニング始めた当初は、あまり回数をこなせず翌日以降も筋肉痛が残っていました。


しかし半月、1ヶ月と続けていくうちに力も強くなり、エクササイズごとの回数も少しずつ増えていきました。現在は腕や足のトレーニングに加えて、より難易度の高い「体幹トレーニング」もおこなっています。


筋力トレーニングを始めてからわかりましたが、下村さんはとてもガッツがある方で、私がカウントする声を大きくして「がんばれ!」と声掛けすると、1セット目よりも2セット目、3セット目と、辛いトレーニングメニューを奮起してこなされます。筋力トレーニングでは「もう無理」と思ってからの1回が大切ですが、トレーニング時のガッツある姿勢には感服しております。


歩く姿や立ち座りの動作を見ても、初めの頃とは別人のようにしっかりされてきました。「電車に乗って遠出したい」という目標に向けて、これからも一緒に頑張りましょう!!

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg