障害の3つのレベルに対するリハビリテーション医学の対応

障害の3つのレベルに対するリハビリテーション医学の対応 リハビリテーション医学の目的はこの3つの障害をできる限り軽減することである。 以下にそれぞれに対する基本的なアプローチについて述べる。 りはびり1.gif

a.機能 形態障害に対するアプローチ 運動機能の改善すなわち麻痺の回復やその他の運動障害の回復促進、合併症の予防や治療などの治療的アプローチが行われる。 

b.能力低下に対するアプローチ 治療的アプローチで回復した機能や障害から免れた残存機能を最大限活用し、各種動作の能力向上を図り、また義肢や装具、車いす、自助具などの適切な利用により、個人としての能力を高める。代償的 適応的なアプローチが行われる。 

c.社会的不利に対するアプローチ 以上2つのアプローチで獲得された能力を実際の生活の場で生かすためには家族や期な環境整備、家屋や職場など物的な環境整備が必要である。障害者が現在りはびり2.gifある環境に合わせるのではなく、障害者に環境を合わせるという考え方が必要である。こうすることによりリハビリテーションの効果をいっそう高めることができるわけであるが、そのためには社会全体の障害者に対する偏見をなくし、理解を深め、また法的 福祉的な環境も整備 改善する環境整備 改革的なアプローチが行われる。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg