ふくらはぎ筋肉の発達度合い!

ふくらはぎに筋肉の発達度合い スプリンター(短距離選手)とマラソンランナー(長距離選手)のふくらはぎでは、どちらのほうが発達度合いが高く、いわゆるスポーツ選手として格好のよい形をしているだろうか。

 

また、特に女性スポーツ選手の中には「運動をし過ぎるとふくらはぎが太くなるからいや」という発言をよく耳にするが事実なのであろうか。  ふくらはぎ12.jpg

 

スプリンターのふくらはぎの最大周囲径囲と足首の最小周径囲を測定した結果、一流選手であればあるほど、ふくらはぎ足首も周径囲の差が大きい傾向にあることを示した。

 

一方、持久的な動作様式に代表されるマラソン選手、競歩などの選手などは、逆にふくらはぎの最大周囲径囲と足首の最小周径囲の差が縮まわる傾向にあった。つまり、「実施する運動特性によって、ふくらはぎの発達度合いは異なってくる」結果になったのである。 

2ふくらはぎ.jpg

スプリンタータイプの選手はマラソンタイプの選手よりも一般的にふくらはぎが太いスポーツ選手としては格好のよい形をしている。

 この結果を考察すると。スプリンターは瞬発的な動作様式であり、「速筋線維」すなわち腓腹筋がより発達するが、その下層にあるヒラメ筋はそれほど発達しない。一方、マラソンランナーは、持久的でな動作様式であり、「遅筋線維」すなわちヒラメ筋がより発達し、その上層である腓腹筋はそれほど発達しないので、ふくらはぎはそれほど太く見えないことになる。このようなふくらはぎの形において、同じ陸上競技のランナーであっても、競技特性においてふくらはぎの筋肉の発達度合いが反対の傾向を示したり、一般においても生活様式や職業により差がでてくるのではないかと予想される。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg