脳を活性化してくれるイチョウ葉エキスとは?

イチョウは、2億5千万年以上も前から地球に存在し「生きた化石」とも

呼ばれています。

太古の植物で、強力な生命力を持つイチョウの葉から抽出されたエキスには、

ポリフェノールの一種である「フラボノイド」とイチョウ特有の成分である

「ギンコライド」が含まれています。


フラボノイドは、4000種類以上もあり、バナナ、レモン、パイナップル、

緑黄色野菜のβ-カロテン、ブルーベリーのアントシアンなどに

含まれています。

イチョウ葉エキスには、30種類ものフラボノイドと6種類もの

二重フラボンが含まれています。

二重フラボンは、2つのフラボノイドが重なった成分で「血流

促進させる効果」「血管自体を強化する働き」「血糖値を正常化

する働き」があります。


ギンコライドは、植物の中でもイチョウ葉エキスにのみ含まれている成分で、

活性酸素の害から脳細胞を守ります。

そのため、「記憶力や集中力を高める効果」「認知症を予防する効果」の

働きが期待されています。

また、アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜんそくなどのアレルギー症状を

改善する効果もあります。


イチョウ葉エキスには、「血流を改善する効果」「冷え性を改善する効果」

「脳梗塞などを予防する効果」「認知症を予防する効果」「肩こりの予防・

改善の効果」「脳梗塞や認知症の予防・改善の効果」があります。


《ご相談・ご予約ダイヤル》

淡輪院電話番号クリックボタンnew.gif

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg