棘上筋は最も損傷を受けやすいとされている。

棘上筋

  僧帽筋と三角筋に覆われる三角筋。

ローテーターカフ(回旋筋鍵盤)の一つとして、肩関節の下方への脱臼を防止する。

しかし、ローテーターカフの中で最も損傷を受けやすいとされている。 

生活動作ADL 体の横で鞄などのを保持する。 

はたきで掃除をする。 棒を振り回す。 

 スポーツ動作 球技でボールを投げる 野球でバットを振る ゴルフでクラブを振る トレーニング&ストレッチ コラム 五十肩は棘上筋の異常が原因? 

ローテーターカフの筋肉の一つである棘上筋は、肩甲骨のくぼみにはまる形で走っており、大きな負担がかかって損傷しやすい筋肉です。

上腕骨の外転 内転を繰り返しながら、肩甲棘の上部を触ると確認しやすく、肩関節に異常があるときは、これも棘上筋の異常が疑われます。

また五十肩が疑われる場合は、この筋が拘縮し痛みが出ることが散見されます。

棘上筋1.jpg

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg