腰方形筋が硬くなると骨盤がずれ防止のためストレッチ トレーニングを の紹介

腰方形筋 

特徴 骨盤を介して股関節を上げることができるため、「股関節挙筋」とも呼ばれる。腰椎の両側で胸腰筋腰の前にある長方形の筋

 起始  腸骨筋、腸腰靱帯 

 停止 第12肋骨 L14の肋骨突起 

 支配神経 腰神経 T12L3

 主な動き 腰椎の伸展 側、第12肋骨の下制 

 生活動作ADL

 床に座った状態から側屈して物拾い上げる。体を側屈させる

 

 スポーツ動作 (骨盤のずれ防止するためにトレーニング ストレッ千しましょう)

 体操競技のあん馬 テニスやバトミントンのサーブ 競技で地面のボールを拾い上げる。 

 トレーニング&ストレッチ コラム

腰方形筋1.jpg(片手にダンベルを持ち、持った側と反対側に上に体を曲げる)

腰方形筋2.jpg

(立体で体を左右にゆっくり曲げる。前屈しないように気をつける。)

 

 腰方形筋が固くなると骨盤がずれる?  

腰方形筋はほぼ長方形の形状で腹部の筋肉のうち腹腔後壁を形成する後腹筋です。この筋は体を横に倒す(曲げる)とき、そして上体を後ろに反らすときに働きます。またこの筋肉は骨盤や腰の骨を正常な位置に保つために重要です。女性ん方で骨盤の高さが左右で違うといいう方では、この筋肉が硬くなっている可能性はあります。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg