「WAKAYAMA食祭」に行ってきました♪

11月23日(月・祝)に和歌山城の砂の丸広場で行われる「第12回 WAKAYAMA

食祭」に行ってきました。

「和歌山食祭」とは、出店約30店舗の和歌山のうまいもんが集合したイベントです。

今年の和歌山グルメ対決料理は、高級魚として名高い「クエ」をテーマ食材に使って、

和歌山市内の5店舗がクエの新たな魅力を引き出す新メニューでの対決です。


そのメニューとは、和歌山ホテル協議会の「クエと足赤海老の熊野米リゾット」、

紀三井寺観光協会の「くえ豊年蒸」、和歌山県調理師会の「クエのブイヤベース」、

加太観光協会の「クエとみかんの照り焼き丼」です。


私は、和歌の浦観光協会の「九絵利休飯」を頂きました。

「九絵利休飯」は、クエの自家製のゴマ味噌たれで和え、旨味を3種類の召し上がり方で

味わえる料理なのです。

まずはそのまま食べて、次に薬味をのせて、最後は熊野煎茶とお出汁をかけて頂きました。

 

九絵利休飯.jpg 鯛ラーメン・鯛どんぶり.jpg


他にも、去年は売切れで食べることができなかった加太淡嶋温泉ひいなの湯【初代「和歌山の

味匠」】加太・鯛どんぶりと、休暇村紀州加太の【第2代「和歌山の味匠」「ゆず入り鯛のまち

加太・特製鯛ラーメン」を頂きました。

お土産にしらすの佃煮を買って帰りました。

また、皆さんも遊びに行ってみて下さいね。

 

《ご相談・ご予約ダイヤル》

淡輪院電話番号クリックボタンnew.gif

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg