秋の旬の食材「白菜(はくさい)」でダイエット!

白菜は、栄養たっぷりで100gでもたったの14Kcalと低カロリー

なのでダイエットには強い味方なのです。

ビタミンC、カリウムが豊富に含まれており、鍋物などにたっぷり入れて

食べる事で、美肌効果、むくみ、便秘の解消も期待できそうです。


白菜100g(外葉 約1枚分)に含まれる主な栄養素

●カリウム・・・200mg

●カルシウム・・・43mg
●ビタミンC・・・19mg

●食物繊維・・・1.3g

(100gあたり約14Kcal)

多く含まれるカリウムは、体の塩分量を調整してくれます。

そのため、余分な塩分(ナトリウム)は、尿とともに排出させる

働きがあり、顔や足のむくみの解消に効果的です。


また、食物繊維が腸の働きを活発にするのでお通じを快調にしてくれます。

さらに、ビタミンCの含有量は、リンゴの約5倍に相当するので、女性に

嬉しい美容効果があります。


白菜は、煮ても炒めてもダイエット効果があるので、鍋物、煮込み系、

炒め物、スープ、漬け物、おひたし、サラダなど調理法がたくさんあります。

 

★固い芯は熱を通して食べやすくする

●栄養分が高い部分白菜の芯や外葉の部分は、細かく刻んだり、

 鍋物や炒め物に使って、やわらかくしてから食べる。

 

★栄養素が溶け出しただしは栄養たっぷり!
●水に溶ける水溶性の成分であるビタミンCやカリウムは、溶け出た

 栄養までそのままいただける汁物やスープがオススメ。


★漬け物(塩漬け)にすると整腸効果アップ!
●乳酸菌などの腸内細菌が生まれ整腸効果がアップする。


低カロリーなだけではなく、ダイエット効果、美肌効果、顔や足のむくみ、

便秘の解消がある白菜。

美味しく白菜を食べてスリムで健康な身体を手に入れたいですね。


《ご相談・ご予約ダイヤル》

淡輪院電話番号クリックボタンnew.gif

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg