肝胆膵疾患について!

肝胆膵疾患 

1)急性肝炎(急性ウイルス性肝炎) 

【概説】 急激な幹細胞障害を生ずる病態であり、通常はA型、B型、C型、D型(わが国ではまれ)、E型肝炎ウイルスによるものをさすが、その他のウイルス(EB、サイトメガロ、ヘルペス、アデノウイルスなど)によることもある。A型肝炎が約45%、B型肝炎が約25%、C型肝炎が約10%、その他が約20%である。

 【原因】 A型肝炎(経口感染:潜伏期約30日)は生鮮魚介類(生ガキなど)の摂取によるものが多く、2月3月に多い。初期には患者の糞便中にウイルスが排泄されるので二次感染もある。60歳代以上の約90%はIgG型HA抗体が陽性、すなわち過去に感染の既往があり、再感染することはないが、若年者では10%以下である。 B型肝炎(非経口感染:潜伏期13か月)は輸血後肝炎とよばれたが、日本赤十字社献血中のHBc抗体を測定するようになってから発生が激減した。感染血液・体液への曝露で感染し、現在は性行為感染が多い。 C型肝炎(非経口感染:潜伏期約3050日)も輸血や予防接種による感染が多かったが、注射器の再使用防止、献血中のHCV抗体の測定により新規の発生は著減している。感染血液への曝露で感染する。 E型肝炎(経口感染:潜伏期約30日)は北海道・東北地方での感染例が増加している。クマ、シカ、イノシシなど獣肉の生食によるものが多い。

肝胆膵疾患1.png

【徴候】 無症状のものから意識障害をきたすもの(劇症肝炎)まで多彩である自覚症状として発熱(特にA型)、関節痛(特にA型、B型)、全身倦怠感、食欲不振、腹部膨満感、右季肋部痛、他覚症状として皮膚・眼球黄染、褐色尿を認める。 初期の症状は感冒様のことが多いので、全身倦怠感が強く、褐色尿を認める場合は肝機能検査を行ったほうがよい。肝胆膵疾患2.png 

【診断】 問診により感染の機会を推定する。 肝細胞障害のマーカーである血清AST(GOT)、ALT(GPT)が上昇する。血清アルブミンは重症度に応じて低下し、プロトロンビン時間(PTT)が延長、血清ビリルビンが上昇する。 成因は血清ウイルスマーカーにより確定する。 A型ではIgM型HA抗体が陽性となる。IgG型HA抗体は既感染を示す。 B型ではHBs抗原が陽性となり、経過とともに両抗原が陰転化してHBc抗体、HBe抗原、HBs抗体が出現する。 C型では発症早期のHCV抗体は陰性なのでHCV–RNAを測定する。 また、これらが該当しない場合には他のウイルスマーカーを測定し、他の原因による急性肝障害〔自己免疫性肝炎、薬物性肝障害、ウィルソン病など〕を除外する。

 【治療】 安静、高蛋白・高カロリーの肝庇護両方を行う。肝庇護薬(グリチルリチン製剤、ウルソデオキシコール酸)を投与する。 予防として、A型では免疫グロブリン投与で約3か月間の予防効果があり、HAワクチンも用いられる。B型ではHBワクチンを投与する。感染が疑われたときは48時間以内にHBs抗体高力価免疫グロブリンとHBワクチンを投与する。A型では生鮮魚介類の加熱調理、手洗いの励行が、またB型、C型では血液に触れないようにすることも重要である。 【予後】 A型は慢性化せずに治癒するが、高齢者では劇症肝炎になることがある。 B型も通常は慢性化せず予後良好であるが、変異型のウイルスに感染すると高率に劇症肝炎になる。また、副腎皮質ホルモンや免疫抑制薬を服役中の患者や欧米型B型肝炎ウイルスに感染した場合は慢性化することがある。 C型は6070%が慢性化し、残りは治癒する。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます。  

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg