薬物性肝障害薬物によって引き起こされる肝障害!

肝胆膵疾患 薬物性肝障害 【概説】 薬物によって引き起こされる肝障害であり、投与量に依存する中毒性肝障害と投与量に依存しないアレルギー性肝障害がある。薬物性肝障害1.png

【原因】 中毒性では薬物もしくはその代謝産物が肝毒性を有する。 

アレルギー性では個人差が大きく、事前に予測することは困難である。

すべての薬剤はアレルギー性肝障害を起こしうる。

頻度の多いものは抗菌薬、中枢神経系用薬、循環器用薬などであるが、漢方薬、健康食品が原因となることもある。 

薬物性肝障害2.png【徴候】 全身倦怠感、悪心・嘔吐、黄疸が多い。

発熱、皮膚痒感、蕁麻疹などのアレルギー症状がみられることもある。重症化すると劇症肝炎に類似する。 【診断】 薬剤の使用歴が重要であり、通常は使用後1か月以内に発症する。好酸球増加などのアレルギー関連の検査所見が陽性となることが多い。

 【治療】 一般的には原因薬剤を中止すると速やかに改善する。改善しない場合はウルソデオキシコール酸や副腎皮質ホルモンを投与する。 重症型では劇症肝炎に準じた治療を行い、肝移植も考慮する。 【予後】 原因薬剤の中止によって改善し、劇症化しなければ予後は良好である。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます。  

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg