肝胆膵疾患について!!

肝胆膵疾患 アルコール性肝障害 【概説】 飲酒過多による肝障害で、脂肪肝から肝線維症、アルコール性肝炎を経て肝硬変になる。

大量飲酒を契機に重症型アルコール性肝炎を起こすこともある。

 【原因】 長期間(5年以上)、大量(1日3合以上)の飲酒により起こるとされ、女性ではこの半量でも起こる。

アルコール代謝に伴う肝臓内の変化、代謝産物であるアセトアルデヒドの毒性、免疫学的機序などが想定されている。

 【徴候】 肝臓が腫大するが、特定の症状はない。

アルコール性肝炎では右季肋部痛、発熱、黄疸、白血球増加がみられる。肝硬変になると肝硬変に特有の症状がみられるが、特に門脈圧亢進症が目立つ。重症型アルコール性肝炎は劇症肝炎に類似している。

 【診断】 飲酒歴が重要である。血清γ–GTP、アルカリフォスファターゼの上昇が特徴的で、血清ASTがALTよりも高値となる。アルコール性肝炎の肝生検像も特徴的で診断に有用である。 【治療】 禁酒を基本とする。アルコール依存症の場合は精神的ケアや家族のサポートが必要となる。重症型アルコール性肝炎は劇症肝炎に準じた治療を行う。 禁酒休止.png

【予後】 禁酒ができれば予後は良好であるが困難なことも多い。

 

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます。  

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg