主要徴候の腹痛んついて

主要徴候

腹痛
上部腹痛は、急性・慢性胃炎、消化性潰瘍、胆石症・胆嚢炎に多い。胃潰瘍の場合は食後に、十二指腸潰瘍の場合は空腹時にみられるという特徴がある。急性虫垂炎の初期に右下腹部痛に先行して上腹部痛がみられることがある。また急性膵炎では臍左側から背部に抜けるような痛みで、抑臥位で増強、坐位前屈で軽減するのが特徴的である。下腹部痛は感染性腸炎、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)、急性虫垂炎、過敏性腸症候群、虚血性腸炎などでみられる。

fukutuu.jpg
腸閉塞、腹膜炎では障害部位にもよるが、腹部全体が痛むことが多い。
婦人科疾患(子宮癌・筋腫、子宮内膜症、卵巣炎、卵巣腫瘍など)、膀胱炎、腹部大動脈解離など、消化器疾患以外でも以外でも腹痛を起こすことがあり、高齢者では心筋梗塞にも注意する。



治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

症状について又は治療内容などお電話にてお気軽にご相談ください!

電話072-494-2203

大阪府泉南郡 岬町淡輪にある鍼灸整骨院です。

肩こり腰痛膝(ひざ)痛骨盤矯正冷え性捻挫寝違い

スポーツ障害美容鍼灸顎関節症四十肩ぎっくり腰

坐骨神経痛股関節痛めまい高血圧頭痛

耳つぼ花粉症眼精疲労治療できます。

 

交通事故も受付けています。 土曜日も診療してます。  


tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg