根性いらず!怠け者ダイエットとは?

ダイエットで良くあるのが、無理な食事制限やキツイ運動で一時的に

痩せたから、食事制限などを止めてリバウンドしてしまうパターンです。

 

せっかくダイエットをしてもリバウンドしては意味がありませんよね。

そこで、普段の日常生活で3つのことを意識するだけの「怠け者

ダイエット」をご紹介致します。

 

@気付いた時にお腹を凹ませる。

普段の日常生活で、凹ませたいお腹を動かさない領域まで動かす

ことで、周辺の筋肉が鍛えられます。

 

お腹の凹ませ方

姿勢をまっすぐに、肩を若干引くようなカタチを意識する。

鼻から息を吸うイメージでお腹をペッタンコにする。

その状態を3秒程維持し、ゆっくり時間をかけて元の状態に戻す。

これを空いた時間に繰り返し行う。

 

A寒い環境に行く

寒い環境に行く=脂肪を蓄積する、夏は暑くて汗をかく=痩せやすい

というイメージがありますが、実は逆なのです。

寒い冬こそ、基礎代謝が上がる=痩せやすい体質になるのです。

寒いところに行くと、体温を一定に保つためにエネルギーを消費します。

そのため、体温を高い状態で保つために代謝が上がり、痩せやすい

体質が作られるのです。


逆に、夏は一年を通じて最も気温が高く、体温を保つためのエネルギー

消費が少なくなります。

そのため、基礎代謝量は低くなるのです。

 

B水を飲む

生きるために必要な水ですが、現代人は水分が足りていません。

私達の身体は、運動不足や長時間のデスクワークでむくんでいます。

水には、身体のむくんでいるのを解消して、体内の老廃物を外に出す

デトックス効果があります。

 

水を飲むとトイレが近くなる現象は、体(主に血液)に老廃物が

溜まっているというサインなのです。

ちなみに1日の排尿回数は、8〜10回が良いとされています。

 

また、ダイエットの強敵である「セルライト」とは、脂肪細胞と老廃物が

くっついたものなんです。

セルライトをこれ以上増やさない為にも、体内の老廃物を

どんどん出していきましょう。


当院では、耳つぼダイエット500円がオススメです。

詳しくは⇒http://tannowa.e-chiryo.jp/category/1580084.html

 

《ご相談・ご予約ダイヤル》

淡輪院電話番号クリックボタンnew.gif

オンライン.jpg muryousoudan.jpg

治療時間バナー.jpg 料金案内バナー.jpg 地図バナー.jpg

tannowa-fixed space.png

 

 

泉南 泉州 岬町 整骨院.jpg